野良猫くんたちはいつも厳しい環境で生きている。

野良猫くんたちはいつも厳しい環境で生きている。

柴犬ハナの散歩のときにいつも現われる元気なハチワレ(野良猫)の子がこの2~3日姿を見せません。
いつも一緒にいる黒猫(通称:黒ちゃん)の子もいません。

野良猫(地域猫)たちに触れあうようになってから悲しいことがこの出来事です。
いつも元気だと、ずっと元気だと思い込んでしまいますが、現実の世界の野良猫くんたちは常に厳しい環境で生きてるわけです。

今日、2~3日ぶりにやっとハチワレの子の姿を見ました。
でも、いつものように元気がなく、くしゃみが多く呼吸も荒かったです。

夜になり、抗生剤とチュールを持参してもう一度見にいったけどいませんでした。これまでも、こんな感じでこちらが予期していない時に、それっきり会えなくなってしまうことも何度か経験しています。

行方不明や天国へ行ってしまう子。
本当に運の良い子はどなたかに保護してもらえる子ですが、この確率は10%以下だと思います。

野良猫は好きで野良猫になったわけじゃない。
だから、優しくしてあげてほしい。